『子供の学費が払えない』毎日休みなく働いています。子どもの学費と生活費のことで悩んでいます。




子どもの学費と生活費のことで悩んでいます。

わが子は理系の大学3年生。主人は今年40歳になります。私は49歳。主人の収入は年々下がっています。ボーナスも年間50万円ほどで生活が苦しく、土日もデリバリーのアルバイトをして、毎日休みなく働いています。

しかしバイトの給料も少なくなってきており、生活が苦しくなる一方です。

学費も、奨学金を月10万円ほどもらっていますが、すべて生活費で消えてしまっている状態です。

今まではどうにかこうにか学費を払ってきていましたが、もう余裕がなく払えそうにありません。

私自身もアルバイトをしておりますが、毎月決まった収入ではないのでほんの足し程度にしかなりません。

正社員などで安定した給料がもらえる仕事に就きたいのですが、6年前にうつ病になり、現在も治療中のため、まともに働くのは厳しいのです。

すでに双方の両親からも助けてもらっている状態なので、これ以上お願いするのは難しいです。

最近の主人は働いても働いてもお金がない!俺は死ぬまで働かされるのか!もう嫌だ!と精神的に参ってきています。

何年か前は風俗に通っていたり、昨年は株に手を出し損をしています。

お金の管理は私はできないので主人に任せています。

株や競馬など、ギャンブルで稼ぐしかないなどと言っていますがやめてもらっています。

無駄な出費は避けたいのです。

子どもは自宅から通学して、アルバイト代で教科書や身の回りのものを買ってくれていますが、ほとんど使わないので貯金が60万円ぐらいあるそうです。

奨学金を借りている状態なのにさらに子どもから借りるだなんてできません。

学校が終わってそのままアルバイトに行き、夜中まで働いて帰ってくる、そんなにまで頑張ってくれている状況で、70万円ほどの授業料を自分で払って欲しいだなんてかわいそうで言えません。

奨学金も卒業して就職して返していってもらわなければならないし、授業料ぐらい親の私達がどうにかしないとと思いつつ、どうしたらいいのか困っています。

何かいいアイデアはないものでしょうか?

ちなみに下にも小学校6年生の子どもがいる状態です。

回答1

何か思い違いをしていませんか?

学校に行きたくて通っているのは子どもさんなんですよね?なんで子どもの奨学金を生活費に使っているのですか?

我が家も子ども3人を大学へ入れていますが、子どもの借金を親が使い込むのはおかしいですよ。

それならば生活保護を受けてはどうでしょうか?

子どものアルバイト代と奨学金で大学に通っている子なんてたくさんいますよ。我が家の3番目の子どもが通っている福祉の大学はそんな子がほとんどです。

ちなみに奨学金は本来子どもが返すものだし、年金も学生の間は届出を出せば止めることができます。

とりあえず子どものバイト代で授業料を払ってもらって、足りない分は大学の学生課で相談してはどうでしょうか?

回答2

子どもさんの奨学金を生活費にしているのはいかがなものかと思います。

まず、子どもさんが生まれて大学生になるまでの間、貯金はどうしていたのでしょうか?

給料が下がって貯金を使い果たしてしまったのかもしれないですが、家庭の貯金と子どもの教育資金は別にするべきです。

また、学資保険などはかけていなかったのですか?

子どもが生まれて成長していく中で、貯金したり学資保険をかけたりするのは当然だと思うのですが、それをしてこなかったあなたが今さら生活スタイルを変えるのは無理なような気がしますよ。

市町村で無利子の奨学金制度があるところもありますから、そういうのを頼ってみてはいかがでしょうか?

あと、お子さんの奨学金ですが、お子さんが返すべき使い方をしてないのですから、あなた達夫婦が責任を持って返してあげてくださいね。

40歳以上にもなって情けない。お金が要るなら働くんです。みんな必死で働いて稼いでますよ。

コンビニの夜勤だけでも月に10万弱は稼げますよ。頑張ってください。

回答3

大学生のお子さんにすべてを正直に話して、どうするべきか一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

綺麗ごとでは世の中済みません。奨学金だって、月に10万円も借りていたら卒業するまでに480万円、さらに利子も付いて卒業後何十年と借金を背負うことになります。

その上万が一今回の授業料の為に借金なんかしてしまったら、いつ生活が破綻してもおかしくない状況になります。子どもさんはあなたたちの生活費まで背負うことになりかねませんよ。

厳しめにいいますが、見通しが甘かったのではないのですか?大学に行かせたい気持ちは分かりますが、こうなることは予想できなかったのですか?

これからのことはもう大人でもある大学生のお子さんと一緒に考えてください。

回答4

休学制度はどうでしょう?

私立の大学の場合、休学している間も少しですが学費がかかるところもあります。

でも10~20万円程度で1年休学できるはずです。国公立だと休学費は無料のようです。

大学の方に相談してみてはどうでしょう?

1年ぐらいなら休学しても就職などに影響はないと思いますよ。

その休学している間にアルバイトをがんばってもらえばいいのではないでしょうか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加